外為主婦の楽楽FXへようこそ

 ご訪問ありがとうございます。
 BrainTradingSystemを検証しています。
 相場の強さを赤と青と緑で表現するチャートです。
 エントリーのポイント、エグジェットのポイントを
 シグナルが表示します。
 後は、トレンドに乗るだけ,,,

   BrainTradingSystemの英語版マニュアルを
 日本語にしています。
「FX外国為替証拠金取引でお金の木を育てよう」
 お時間がございましたら、どうぞお運びください。


 最新記事もよろしくお願いします。
 この下にあります。


commercial

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんにちは

 注目されたFOMCの発表は金利据置きでした。
金利据置きについて、市場は織り込んでいたようでしたが
その声明文の解釈を巡って「行って来い」になったようです。

 その結果を見て、やっぱり指値をいれるべきだったと
ちょっと悔やんでいます。いや、寝る前に対処しておこうと
チャートを睨んではいましたが、煮詰まってしまい。
ちょっと休憩しよって、晩酌に付き合ったのが
よくなかった。睡魔に負けました。

 昨日のように大きく動くと、上手くすれば
寝てる間にも利確はできてるはずなのですが、
残念でした。

 反省すべきところは反省して
次につなげたいと思います。
(どこかで聞いたようなせりふになりましたが)

 昨日はサマージャンボ宝くじ販売の最終日
名古屋駅前のチャンスセンター前にはは長蛇の列が出来てました。
みんな買うんだな~と思って通り過ぎてきましたが
当てモノ的に比較すると
FXのほうが確実に確立は高いですよね。
ロングかショートだけですから。

 皆さまのご幸運をお祈りいたします。

スポンサーサイト

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんにちは

 朝起きたら円安になってましたね。
米株式市場が引けにかけて急反発しています。
信用収縮が避けられるとのセンチメントで
金融関連株が先導となり、原油価格も急落。
株価上昇の追い風となったそうです。
http://www.ft.com/cms/s/f190f4b6-443c-11dc-90ca-0000779fd2ac.html

 そうなんですよね。
 欧州時間から、円売りかなって思ってても
米株式が気になってロングもショートも指せなかった。
夜中というか、日本時間の早朝3時から、4時なんだもんね。
いっそのこと、早寝して
この時間から起きるようにしみようかとかとも思うけど、
すれ違い夫婦になってしまうし、
やっぱり無理することはないかな。
チャンスは一度きりのものではないから。

 歯医者で治療してもらってたら
別のチェアーで1年生くらいの子が
わんわん泣いていました。
で、先生も「痛い!痛い!」って、
子供が先生の手を噛んでるから。
 それでも治療を終わらせて、
子供はケロッとしてたけど
先生は「フーッ」って
大きなため息をついてました。
お疲れ様でした。

 しかし、今のところ日本株はパットしませんね。
ドル円も上値が重い展開。
振り回されないようにしたいと思います。

 本日もよろしくお願いします。

ここまで書いたら、日本株も若干
元気になり始めました。為替にも注目です。
しかし、FOMCが控えていますが。。。

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんにちは

 今日も朝から暑いです。
 蝉も最盛期、精一杯に鳴いてる感じ。

 そして、円相場午前の動きは円買い先行。
日本株の下げ幅は一時300円を超えたそうです。
大きなトレンドの流れは円高に向かっているようですね。
今日は戻り売りで入ってみたいと思いますが、
昼から歯医者へ行くんで
チャートを見られるのは
夜になってしまいそう。

相場は気になるけど
ほっとけばもっと悪くなるから
行ってきます。

 

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんばんは

 円安、2002年以来の水準だそうですね。
株価は日米共に上昇、投資余力を増した資金が
円を売って高金利通貨を買っていることでしょうか。

 明日は日銀の金融政策決定会合の発表がありますが
アメリカとの金利差は容易に狭まりそうにないし、
金利差に着目した流れは続きそうですね。

    スイスフランは本日政策金利を0.25%引き上げて、2.5%に
しましたが、市場の反応は薄いとのことです。

 しかし、年金問題も、政治不信も円安要因だと
思ってましたが、これだけ下落すると、石油製品とか
輸入品の価格にも影響しそうですね。
主婦としては少し複雑な思いです。

 さて、今晩も9時半に5月の米卸売物価指数(PPI)と前週分
の米新規失業保険申請件数のアメリカ指標の発表があます。 アメリカの株価への影響に注目したいと思います。

 では、今晩もよろしくお願いします。

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんばんは

 驚きました。
今日は午前病院へお見舞いにいき
お昼を食べて、家に戻って、チャートを立ち上げたら
ドル円、爆上げ!

思わず、何が起こったんだろうと思いました。
外コムのHPによると
アメリカ系のヘッジファンドによる
ストップロスハンティングだとか。

外為主婦もショート側に付けていた
ストップは吹っ飛んでいましたが
ロング側は伸びていました。
まあまあの展開です。

ただ気になるのは
ヨーロッパ時間から、対ドルでユーロ、ポンドが値を落とし
クロス円も下げていることです。
ちょっと油断して
蓋するの忘れてました。

さて、NYはどのような展開に。
もうひと頑張りですね。

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て^^ドル円編

外為トレーダーのみなさま こんばんは

 今日から6月ですね。
 学生さんは今日から夏服に衣替え、
白い制服が目に眩しかった。
最近、季節感が薄くなっているのを
実感しました。
 それにしても、もう6月。
一年も半分が過ぎたことになりますね。

 さて、為替です。ドル円は122円を試しに行っているようですが、
121.90円台で足踏んでいる感じ。
アメリカの株式が好調で、ドル買いに安心感。
余剰資金が為替に流入して、円売り・ドル買いに廻っているとか。
(もし、アメリカのダウが下落したらどうなるのかな?
と思うのは杞憂でしょうか?)
 昨晩は5月のシカゴ購買部協会景気指数が発表されると
円は121.96円まで跳ね上がりました。

  外為主婦のポジションは1-2。
昨晩、121.92円をショートでGet。
本当は、朝起きたら122円かなと思って損切り覚悟でしたが、
午前は121.72円から始まってました。
上手くつなげたと思います。

今晩も指標発表があります。注目は米雇用統計ですね。
浅めにストップを入れて、指標発表を待ちたいと思います。
では、今晩もよろしくお願いします。

外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て‐ドル円編‐

外為トレーダーのみなさま こんにちは

 ドル円です。今日は円買い。121.70円から121,34円(現時点)に値を下げています。
国内の指標が市場の予想平均を上回ったのと、失業率が1998年3月以来の4%割れになったことが、円買いにつながったとの見方です。

   外為主婦のポジションは、
幸か不幸か、ストップがヒゲにかかっていました。
結果的に、121.77円が今回の天井になりました。
そうなると、もう少し上で指しておくんだった
と思うのが人情ですよね。

 とりあえず、成りでショートを走らせていますが、
つなぎのポジが思惑のポジから、
利確のポジになりそうだったのですが、 残念です。値幅を決めるのって難しいなと思います。

さて、市場に欧州勢が参加してきました。
どうやら、やはり円買い先行のようです。
もう一押ししていただきたいのですが、
思ったように動かないのも相場ですし。

また、今晩はBOCの政策金利発表です。
カナダドルは据置きの見通しということですが
注目ですね。22:00発表です。

では、皆さまの御武運をお祈りして。

外為主婦の楽楽FX☆金利相場続行ですね


外為トレーダーのみなさま こんばんは

 ドル円です。値を戻してますね。
午前中は円が買い戻されてました。
一旦、120.80円くらいにまで円高に振れましたが
その後、値を戻し121.70円まで来てます。



今晩は4月の米中古住宅販売件数の発表が11時にあります。
どんな数値になるのか、楽しみですね。



ところで、今日の円高は
FRB元高官の「中国株相場は急激な調整に見舞われる」と
予想したことに由来してるそうです。
2月末から3月にかけての
株安・円高になるかもと思いました。



が今日の上海株は落ち着いた動き。
円売りが始まりました。
今のところは金利相場続行というところでしょうか?



121.70円で止まってますね。
値幅もとれたしで、利確のつなぎをいれて
指標の発表を待ちたいと思います。


御武運をお祈りしています。



 
外為主婦の楽楽FX☆今朝チャートを立ち上げてみたら
外為トレーダーのみなさま こんばんは

 驚きましたね。大陰線です。
 120.50円から119.88円くらいにまで下げてました。
 用事があったので、何も出来ずに外出しましたが
 一日中、気を揉んでました。

 下げの原因はアメリカの株安なんですってね。
 日本の株も朝方は続落したものの、午後には落ち着きを取り戻し下げ幅は

1%程度に収まったそうです。
 為替は現在119.80円台での膠着状態。
 
 気になるのは、今晩のアメリカの経済指標。
 21:30に4月小売売上高が発表されます。

 ニューヨーク株式相場が持ち直すかが気になるところです。
 また、
 株安になったら
 円キャリトレードの巻き戻しという展開になって
 円高に振れるかもしれないですね。
 週末でもあるし、、、
 
 しかし、
 夜中に起きているのは、ちょっとしんどいですね。
 やっぱり、ツナギのポジは入れておいたほうがいいですね。

 昨晩は、入れるの忘れて寝てしまいました。
 レンジにイヤ気がさしていたのは言い訳ですが。
 だから、本当はすごく悔しかった。
 「油断大敵」ということですね。

 さて、今晩ももうひとがんばりいたしましょう。


 


 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。