上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為主婦の楽楽FX☆レバレッジは悩ましい
外為トレーダーの皆さま こんにちは 

 先回レバレッジについて書きますと言ってから早くも…

 レバレッジの管理は外国為替証拠金取引で安心して
 お金を増やしていこうとするのであれば、
 レバレッジ管理の達人になる必要があります。

 そこで、レバレッジの調整について考えてみました。

今ドル/円は118円ぐらいとして
 1万ドルを買おうとすると118万円が必要です。
 外貨預金するのと同じです。
 外貨預金はレバレッジ1倍の取引です。
 
 では、FXで運用することを考えて見ます。
 レバレッジ5倍くらいで運用するためには

 ドル/円のレートが118円とすると
 外為会社に24万円強を入金することになります。
 ☆118万円(1ドル118円の時に1万ドルを購入)÷24万円=レバレッジ5倍

 そして入金額を増減させることで、レバレッジを調整することができます。
  
 レバレッジを10倍にしたい時は、12万円を入金することになります。
 ☆118万円(1ドル118円の時に1万ドルを購入)÷12万円=レバレッジ10倍

 実はこの計算方法は、七転び八起きさんのプログ
 「FXはスワップ金利で勝つ!外国為替取引」の記事を参考にしました。

 七転びさんもおっしゃっていますが
 各外為会社のレバレッジの表示、証拠金額はそれぞれ異なっていますが
自分がいくら入金して1万ドルを買うのかでレバレッジの大きさを決めることができます。

 レバレッジは自分で調整できるのです。
 外為会社に決められているものではないのです。
 
 スワップ重視なら低レバレッジで
 ここだと思うポイントでは、小資金でレバレッジを高めにして勝負してみる。
 FXの強みだと思います。

 例えば1000通貨から取引できる外為どっとコムや外貨exで
 2万円入金して1000通貨購入すると
 証拠金は1万円:レバレッジは5倍になります。

では、「毎月1万円の積み立てをして、年利10%の複利運用で 40年後にはいくら?」
のように、毎月1万円ずつ買い増していくと…



 




 

 



 
【「1-2-3formation」はこちらから】
スポンサーサイト
FX取引にも裏技あり?目からウロ
コの情報はココにあります。


外為主婦の楽楽FX☆ご質問ありがとうございます
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 
 DAさん、ご質問ありがとうございます。
DAさんから、前回の記事にご質問をいただきました
。コメント欄では長くなるので記事にします。

スーパー10,000円の売上に対する利益についてですが
私も驚きました。

それで、この本、洞口勝人著:「儲けの「しくみ」を原価の「から
くり」で読む」を買いました。
先回の記事は、この本の内容を勝手にお借りしたものです。
もう少し詳しく引用します。

『《イトーヨーカー堂 2006年2月期 単体決算》
 売上高  1兆4,705億円
 営業利益    120億円
 (イトーヨーカー堂の「決算短信」にある「損益計算書」を参照)

 ココから営業利益率を計算できます。
 営業利益÷売上高×100=営業利益率
 実際に計算してみますと、
 120億円÷1兆4,705億円×100=約0.8%

 0.8%(×0.008)の営業利益率を10000円あたりに直して考えてみ
ると、
 1万円の買い物をして80円の利益になります。』

以外ですよね。営業利益は
営業利益=売上高ー(売上原価+費用)
で計算します。

あんなに賑やかで儲かっていそうなのに、1万円単位の営業利益率はポンド/円のスワップポイントにも及ばないことになります。

FXは為替レートの変動が無かったら、とっても良い投資法ですよね。




 

投資家向きかを自己分析-自分を知ることができるプログはココにあります。


外為主婦の[楽楽FX]☆スワップポイントについて考えてみました
外為トレーダーの皆さま こんばんは

昨日に引き続いて今日もクロス円
特にポンド/円、ユロ/円が高値を更新しています。
買いを支えているのは、本邦のボーナス資金(投信がらみ?)だそ
うですが、私は高所恐怖症なので手をだしにくいです。

と言ってもポンド/円のスワップポイントは魅力的です。
10000通貨単位で298円/日(ヒロセ通商)Hirose-FX2、10日間放置しておくだけで2980円になります。魅かれますね。為替レートがこのまま上昇を続けることを前提に話していますが、、。

では、スワップ派の陥りやすい落とし穴とは、です。









FX取引にも裏技あり?目からウロコの情報はココにあります。

外為主婦の[楽楽FX]☆金利を味方につけたいと思います。

外為トレーダーの皆さま こんばんは
 四日ぶりの更新になります。  12月に入ってから為替相場は大きく動いていますね。 皆さんが利益を出されているといいのですが、、
 金曜日は米雇用統計の好結果を受けた買いから、ドルの急落。 急落の動きが一服すると、反転116円半ばまで上昇しました。 デイトレーダーの方 には絶好の稼ぎ場だったのではないでしょうか?

 今週に入ってからは円が売られる動き、ユーロ円は史上最高値を 更新しました。本邦からの外貨買いだそうです。ボーナスが出てる のかな?ボーナスいいな!ボーナスもらったら私ならFXなんだけど 。我家のボーナスデーはいつになるかな?

 使う予定がなかったら レバレッジ10倍以下で複利運用してみたい。スワップ金利ももらっ て、割と安全で高利周りになると思います。外為主婦は金利を味方 につけたいと思います。
 そして        
外為主婦の[楽楽FX]☆安全管理について考えてみました。
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 外為主婦はこの間、やはりお役目で科学工場へ見学に行ってきました。
見学といっても、会社役員のお話を伺い、工場敷地内をマイクロバスで
ひと回りしてきただけです。
その間お昼をご馳走になり、帰りには製品とお土産までいただきました。

 工場の敷地には、硫酸とか硫化水素とかの劇物とか毒物と書かれたタンク
が並んでいて、タンクには様々な太さの無数のパイプが繋がっていました。
外為主婦にとっては異次元ワールドへ飛びこんだ気分でしたが、

今の便利な暮らしが、このような工場にも支えられていることも感じました。
しかし
気になるのはやはり安全管理と環境問題でございます。

周辺住民としましては事故に繋がるミスのないよう
くれぐれもお願いしたいと思います。

 そしてFXですが
外為主婦はFXにも安全管理が必要だと思います。
それは
外為主婦の[楽楽FX]☆利益率について考えてみたいと思います。
外為トレーダーの皆さま こんばんは


昨日はサラ金さんの怖さを書きました。
言うまでもないことですが、FXは投資法の一つです。
外為主婦は、投資は余裕資金で行なうものと思っています。
借金してまで、FXする勇気はありません。

それに、余裕資金といっても働いて得たお金です。
できるだけ失いたくありませんし、
勝ちに行きたいですね。

では、どうすればいいのでしょう。
FXについて各方面から研究する
ということになりますが、

「そんな時間はないよ」と
おっしゃる方は、先に常勝トレーダーに
なった方の技を吸収するのも早道かもしれませんね。

そこで、FXについてもっと知りたいと思っているあなたに質問です。

「スーパーの売り上げ、1万円あたりの利益はいくらでしょう」
答えは

外為主婦の楽楽FX☆金利に敏感になろうと思います。

外為トレーダーの皆さま こんにちは  

「下流喰い」ってご存知ですか?

外為主婦は友人から聞いたのですが、サラ金業者さん関係用語のようです。 例えば年収200万位の人が突然の出費を迫られてサラ金業者さんから借金するとそのほとんどの人が二重三重の借金を抱えこまされてどうにも仕様がなくなるとのお話でした。

 なぜ金利と「下流喰い」が関係があるの?という声が聞こえそうですね。

  ここで質問です。

 「サラ金から50万円を借りて、毎月1万円ずつ返済した場合、何年で完済できる?」

 ☆利息はサラ金さんの平均的な金利である年27%とします。

 答えは「永遠に返せません」 どうしてかって言うと  50万円を年利27%で借りたときの利息は単純に計算すると 50万円×27%=13万5千円の金利を支払わなくてはなりません。

しかし返済は1万円×12ヶ月=12万円毎月1万円の返済では、年間の金利にもなりません。この点に気が付がつくと、借金は永遠に返せないことがわかりますね。高金利でお金を借りることは極力避けたいと思います。金利を敵に廻してはいけません。

  では、「毎月1万円の積み立てをして、年10%の複利運用で 40年後にはいくら?」

 ☆1万円×12ヶ月×40年=480万円は単純計算したときの貯蓄額です。

  複利運用したときの貯蓄額は

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。