上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為主婦の楽楽FX☆外為主婦の為替な日々
外為トレーダーの皆さま こんばんは


  今日は為替の話ではないのですが
 それにしても下がりましたね。
 ドルも、クロス円も、株も。
 日銀は金利を上げたばかりなのに。

  それで今日の話題は、
 外為主婦は今電車通勤です。
 それで駅から会社まで歩くのだけど
 そこらじゅうで道路工事していて
 歩きにくいし、障害物もたくさん。
 車は走るし--こんな道を歩いて会社までいきます。

  今日は駅を出たところに
 眼の不自由な方が杖をついて
 私と同じ方向へ歩こうとしていました。
 普段なら、見守りをすることにしているのですが
 今日は状況が
 だから、思わず手を出してしまいました。
 目的地まで一緒に歩いたのだけど
 彼にとっては迷惑だったのかもしれません。

  私は毎日必ず彼のガイドをできないから。
  彼がこれまでがんばって作ってきた感覚に
  影響をあたえてしまったかもしれないから。

 帰宅して考えてしまいました。
 でもですよ
 困っている人がいたら助けたくなるし
 誰もが、手を差し伸べれば
 誰もが安心して手を差し伸べられる。

 自立を妨げるというのは 
 理屈だと思えるのですが
 いかがでしょうか?

 今日の外為主婦は悩んでます。
 でもドル円買いが出てきたようで
 良かったです。

 チャンスを掴みましょう。

  
スポンサーサイト
外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て-<ドル円編>-
外為トレーダーのみなさま こんばんは


 仕事から帰ってチャートを開いたら
 驚きました。

 ドル円下げてる
 クロス円も下げてる。

 職場では、見ないことにしてるので
 「叫び」状態でした。

 それで気がついたのは
 この形はダブル(トリプル)・トップ(ボトム)
 といわれている
 チャートパターンなのではないだろうか!
 
 相場の力学がここに書いてありました。


 昨日気がついてたらな~
 利食い日延べしたんだけど。
 早まりました。

 まっいいか
 今度は買い増しです。

 ドル円利食い(S)57pip×2

 だけどマイナスポジ保有中(406pip*すごいでしょ)
 でも、もう少し粘ろうと思います。
 朝、蓋しておくべきでした。
 朝寝過ごしたのはまずかったです。
 
 残念です。

朝は自己投資の時間にする。
 がんばります。

 
外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て-<週末編>-
外為トレーダーの皆さま こんばんは

  それはある金曜日のことでございます。
  
  外為主婦はチャートを眺めておりました。
 ちょうどドルスイに買いのサインが出そうで
 ロングのチャンスを窺っておりました。

 指は買いのボタンを押そうとムズムズしておりましたが
 外為主婦はもうひと時間足様子を見ようと
 チャートを閉じようとしたところです。

 チャートが動きました。
 反対方向へ

 よかった~
 買わなくて
 ほんとによかった。

 週末はげに恐ろしきものなのでございます。

 では外為主婦の今日のポジションです。
 USD/JPY(S)+50pip (L)-60pip
 AUD/JPY(S)-36pip (L)+204pip
 EUR/USD(S)+54pip (L) -44pip
 AUD/CHF(S)+33pip (L) +31pip
USD/CHF(S)+99pip (L) -45pip

 今週のロスカット
 AUD/JPY -101pip
 AUD/CHF -74pip
 USD/CHF -23pip
 ちょっと痛いですね。オロオロしていたぶん
 手当てが遅れました。

 ドルスイはおかげさまで来週くらいに利食いできそうです。
 買増しもできたらいいなと思ってます。

 来週もがんばりましょう。


外為主婦の楽楽FX☆為替は両建てー<ドル円編>-
外為トレーダーの皆さま 今晩は

 外為主婦は今は共働きなので
 今日一日は家事に追われてました。
 今日も天気でよかった。
 洗濯物も気持ちよく取り込めました。

 ベランダにチュウリップの鉢植えを置いてます。
 順調に育って、こんな感じ。(チュウリップの芽に見えますか?)








ところがドル円は
以前ほど勢いがないように思います。
ちょっと怪しいので
両建て
蓋しました。
上手にすればショートでも
利食いできるかな

思ってますが
どうなるかな

では
良い週末を
外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て-ドル円編-
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 皆さまにご心配いただいたドル円。
おかげさまで持ち直しました。含み益少しあります。
日銀が利上げを発表するまえに
一旦下がったものの
すぐに上昇
我慢して持っていて良かった。
ホット一息です。

 今回の円安は織込済みだったね、
なんておっしゃる方もいらしゃるのですが
外為主婦はヘッジのため
両建てを使いました。
ストップは浅めにいれて
だから
安心して仕事してました。

 仕事帰りの電車で、お父さんたちが
日銀の利上げを話題にしてました。
「住宅ローンがあがるね」って

がんばれ!日本のお父さんたち
我家も住宅ローン、抱えてます。

では、皆で為替に勝ちましょうね。






外為主婦の楽楽FX☆明日からの為替市場は
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 今日は晴れてくれました。
天気予報は、雨だよって言ってましたが。
お洗濯物十分に乾きました。
休日のお天気はありがたいです。
でも、あっという間に過ぎていきますが。

 さて、為替です。
火曜日から水曜日にかけて日銀の金融政策決定会合があります。
利上げか見送りか
独自性を発揮できるのか
政治圧力をうけるのか

いろいろな憶測がささやかれるかもですね。
私的には
日本人の大部分が
景気を実感できるまで
金利を据え置いてほしいのだけど

水曜日の福井総裁の声明はどんな内容になるのでしょうね。
もし、利上げだったらドル円・クロス円の底値を
窺うチャンスになるかもですね。

憶測に耳を傾けながらも、思惑に囚われないようにしたいですね。

ではポジションです。
マイナスは書きたくないですが
保有ポジです
USD/JPY(L)-170pip
USD/JPY(L)-230pip
AUD/JPY(L)+17Pip

今週の獲得pip数
USD/JPY +72pip
AUD/JPY +26pip
GDP/USD +153pip
AUD/USD +10pip
ショートで利益をだしましたがGDPでつかまりました。
それからポンドはあまりにもボラリティが
大きいので、これからは手を染めないようにします。
ドル円はどうしようかな?
本来なら損切りだけど
今回のこと、悔しいので
マイナスポジとして残すことにします。
師匠には怒られかもしれないけど。
レバには十分に注意するので
見逃してくださいませ。

では、皆さまと共に
為替で勝ちましょう。







外為主婦の楽楽FX☆為替は両建て-<失敗は成功のモト>-
外為トレダーの皆さま こんにちは

 今週は春一番、雪見てないのに、強い風に飛ばされそうでした。
為替も荒れましたね。利益も飛ばされました。

というのはドル円です。
前日寝る前にローソク足を見て
下げ止まっていたように思って
ショートを外し
そのままにして
仕事へ。

帰宅してみたら
下がってました(涙)

お昼休みに朝刊で
日本のGDPが予想以上に良かった
という記事を読んで
嫌な予感してたんですが
AUD/JPYも同じ結果に


両建ての機能を十分にいかせられなかったです。
しかし
失敗は成功のモト
とも言います。
次の戦略につなげたいと思います。

先回のドルカナは
オシレーターの位置を確認しないで
ロングを取ったので
値が伸びないで
ストップロスに掛かりました。
特にレンジのときは
ストキャス20%以下で
取ることです。
これ常識って師匠に怒られました。

今日はこれから出かけるので
ポジションとかは
明日書きます。

では、皆さまと一緒に
為替で勝てますように。
zhuan



外為主婦の楽楽FX☆両建てです。
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 今日は祭日です。
お仕事はお休みです。
お休みっていいですね。
朝からチャートを見ていられます。

G7で円安についての声明がなかったことから
キャリートレード再開で
円安進攻になるとか
そんな声もあったようですが
蓋が開いてみれば

ドル円もAUD/JPYも値を戻し始めてました。
利食いしようかなとも思ったのですが
ロングを持ってれば
ショートのマイナススワップも
相殺されるから
両建ててみました。

今現在
ドル円(L)+6pip
ドル円(S)+9pip
AUD/JPY(L)+29pip
AUD/JPY(S)+35pip
AUD/USD(S)+24pip
ポンドル(s)‐7pip

ドルカナは両建てに失敗でした。
ストップロスしました。

ドル円はまだわかりませんが
AUD/JPYは良い感じです。
底値まで欲張ってみたいと思ってます。

自分年金までには全く手は届きませんが
プラスは嬉しい外為主婦です。









外為主婦の楽楽FX☆自分年金を作りたい
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 今日は自分年金を作りたいその3です。

 果たして我家が将来受け取れる年金額はいくらくらいなのだろう。
とても気になったので調べてみました。

ショックでした。
少ないです。
食べるだけなら、まあ何とかというくらい。
年金シュミレーション

時間には余裕が生まれるけど
経済的には、厳しいかな
って感じです。

やっぱり
自分年金がほしいです。
旅行だって行きたいでしょ!
旦那さんは
美大で絵を画いてたから
オランダとかの美術館へ行きたい
とか言ってます。

だからね
自分年金です。

昨日はスワッポ(スワップ金利)で月30万
いただくには、レバ10倍で800万を運用すると
可能かな、と書きました。

じゃ、800万はどうやったら
ということになりますが
借金してはいけません。
特にサラ金さんからは

地道に毎月1万円を積み立てると
単純計算ですと66年かかります。

しかし、
地道に毎月1万円ずつの積み立てながら
複利で金利10%で運用できれば
20年くらいで達成できそうです。
複利計算機

たとえばドル円を一年に一本(10000単位で)
ずつ買い増していくとか。
スワップ益も引き出さないで
レバを10倍以下にコントロールしながら
為替差益も狙いながら
60本くらいまで買い足せられれば
自分年金の出来上がりです。
(今の金利差が続くことが前提ですが)

焦らないことが大事だと思います。
と自分に言いきかせています。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。
それにしても
老後の頼りになるはずの年金
予想以上に少なくなりそうです。












外為主婦の楽楽FX☆自分年金を作りたい
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 
 今日は自分年金を作りたい☆その2です。

 
スワップ金利で毎月30万円くらいの収入を得るとして、
たとえばドル/円なら
必要な資金はどれくらいでしょうか?

外為主婦はあまりこういった計算は得意ではないので
単純な方法でやってみます。
間違いがあったら
ご指摘くださいね。

たとえば、ドル円をロングしていくことにします。
今現在、ドル円10000通貨単位のスワップは161円です。
スワップ金利は毎日いただけますから
一日、10000円スワップ金利がいただけるといいですね。
そうすると
10000円/161円=62.11本
10000通貨単位で、63本ポジをもては
毎日10000円強がスワップとしていただけることになります。

では、必要な資金はどれくらいでしょう。
外貨預金で考えてみます。
1ドル121.40円として
121.40円×63×10000=76482000円
外貨預金はレバレッジ1倍です。

FXはレバレッジを設定することができるので
レバレッジ10倍で運用することにすると
76482000円÷レバレッジ10倍=7648200円

担保金が800万円用意できれば
月30万円の不労所得が期待できそうです。
7千万だとちょっとな~って思うけど
800万なら、何とかなりそうって
思いませんか?

実は外為主婦はこの半分でもいいなって思っています。
実現できそうなところから、
自分年金を作っていきたいと思います。

明日はFXで800万円を着実に作る方法を
考えてみたいと思います。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
明日も頑張りますので
よろしくお願いします。

為替で自分年金を作りましょう。







 









外為主婦の楽楽FX☆自分年金を作りたい
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 今日も日経新聞の記事を参考にして
書きます。
 2月6日付けの記事です。

 厚生労働省が、厚生年金を受給するモデル世帯の年金受給見
通しをまとめたそうです。
 高めの成長率が前提なら、2030年頃でも、
政府公約の50%台を維持できるそうです。
(現在、景気は良いそうです。実感ないけど)

しかし、これまでの経済前提で試算すると
出生率を考慮にいれると
40%台になるそうです。

重ねて言いますが、
景気は良いと言われていますが、
実感はないのです。

また、この景気が将来にわたって継続される
という前提も危うい気がします。
それに、すべからく女性は機械のように
子供を生めないと思いますし。

では、受給率が40%台になってしまうのも
将来の生活が心配になりますよね。

だから、外為主婦はFXで
自分年金を作ろうと思うのだけど
この考えも危ういかな?
でも、がんばろう!

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

それから、トレードのほうは、AUD/JPN:ロングで
含み益中。やっぱり嬉しいです。

 では、みんなで為替に勝ちましょう。







 
外為主婦の楽楽FX☆グローバル時代は信頼競争の時代
外為トレーダーの皆さま こんばんは

 働き始めた会社に図書室があって
そこに日経新聞のあるのを見つけました。
2月5日のを読んでたら
為替の動向と関連のありそうな記事を見つけました。

 「円の信頼こを成長の土台:日銀の独自性を守る成熟国へ」
主管論説委員:岡部直明氏の論説です。

『 たとえばドイツでは、
「中銀を批判した人が批判される」という伝統があり
 日本には
「日銀を批判した人が喝采を浴びる」という風潮がある。
日銀の政策決定会合が近づくにつれ、政府与党から批判が繰り
返される。

 一月の利上げ見送りは、日銀内にも慎重派が多数だったため
政治圧力に屈したわけではないが、
 政治圧力の下で利上げを見送ったことで、日銀の信頼に傷が
ついた。

 円安独歩の背景には意図的な円安誘導があるのではないかと
いう疑念も抱かれている。
 また尾身財務相があえて日銀の政策決定に議決延期を請求し
ないと表明したのは、G7の円安誘導をかわすためだろうとのこ
と。』

以上が冒頭部分の大体の内容です。
ここまで読んできた
外為主婦は思いました。

日本がこのまま何もしないのなら
G7後も多分円安じゃないのかな
円安は歓迎といえば、歓迎なんだけど
だけどね、いきすぐるとね、物価にも
影響するんだよね。

グローバル時代は信頼競争の時代といわれるそうです。
今企業は、信頼競争に勝ち残るために懸命です。
そんな姿が、働くことで感じられます。

そう私たち国民はいつも懸命なんですよ
福井さん。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
なかなか愉しい話がかけなくてごめんなさい。
また明日も頑張ります。

それから、トレードですが
今日と昨日はお休み
月曜日にドル円ショートで20pip
ささやかですが、ゲットです。

では、為替で勝てますように。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。