上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為主婦の楽楽FX・BrainTradingSystem V7
外為トレーダーの皆さま こんばんは

引き続きBrainTradingSystem V7のマニュアルです。
ここで、先回の訂正です。28日の記事を訂正します。
思い込んでました。正しくは↓

「Brain Trend1 Sig と Brain Trend2 Sigは、セミ・システムインジケーターです。
Brain Trading のトレーディングルールと買いと売りのシグナルを生成します。
Brain Trend1 Sigは、水色の大きな〇印で買いのポイントを示します。
エントリーした時のストップの位置になります。

Brain Trend1 Sigは、ピンクの大きな〇印で売りのポイントを示します。
エントリーした時のストップの位置になります。

Brain Trend2 Sigは、青色の矢印で買いのポイントを示します。
エントリーした時のストップの位置になります。

Brain Trend2 Sigは、赤色の矢印で売りのポイントを示します。
エントリーした時のストップの位置になります。」

そして、続きです。

「Brain Trend1 StopとBrain Trend2 Stopは、
ストップの位置を小さな〇印で示します。
Brain Trend1 Stopは水色とピンク色の点で表わされ、
Brain Trend2 Stopは青と赤の点 で表わされます。
注意; Bain Trend1 StopLineとBrain Trend2 StopLineは
Brain Trend1 StopとBrain Trend2  Stopをラインで表わします。
(※Bain Trend1 StopLineとBrain Trend2 StopLineは補助的 なインジケーターのようです)
Bain Trend1 StopとBrain Trend2 Stopの双方は、
トレンドとみなすと、すぐに点を画き始 めることになります。」
が、同時にそれぞれの点が表示されないときがあるそうです。

その謎については、明日にでも。

今日も、ここまで読んでいただいてありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。